冬の球場アート2024

冬の球場アート2024

弘前市運動公園「冬の球場アート2024」終了いたしました。

令和6年2月3日(土)、4日(日)に開催した「冬の球場アート2024」は、総来場者2,119名と、たいへん多くの方々にお越しいただきました。

今年は暖冬並びに小雪の影響により、メインであるスノーアート制作とスピード感あるスリルが味わえる人気アトラクション雪上バナナボートの中止を余儀なくされ、内容縮小での開催となりました。
例年2月の津軽地方で雪が全く無いなんて予想外の状態に、驚きと何か寂しさも感じるところでした。が、自然現象ですし仕方がないです。   

ただ、雪不足の中でも、雪を他から寄せ集めて作成した巨大雪だるまは、台湾観光客の皆さんにも記念撮影スポットに利用され、ソリ山遊びコーナーは、小さな子供たちを主に待機列ができるなど大盛況となりました。

また、総勢25店舗が集まった飲食・キッチンカーフェスは美味しいグルメを存分に味わうことができ、ワークショップ要素を多く取り入れた出店を展開したクラフトマルシェも、非常に好評をいただきました。ご来園の皆さま本当にありがとうございました。

今後も冬でこその屋外スポーツ施設の利活用を実施し、皆さんに楽しんでいただけるよう取り組んでいきます。

来年は幻想的なスノーアートをご覧いただけるよう、この時ばかりは冬らしい天気を祈ると共に、アート制作技術に磨きをかけておきたいと思います。
また来年の開催をお楽しみに!

当日の様子

  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024
  • 冬の球場アート2024

弘前市スポーツ協会:公式フェイスブック

休館日のお知らせ

笹森記念体育館・青森県武道館

3月6日・13日・21日・27日

弘前B&G海洋センター

3月5日・12日・19日・26日

金属町体育センター

3月4日・11日・18日・20日
 25日



スポーツグッズ案内 合宿案内
弘前・白神アップルマラソン アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止の取り組みについて NO!スポハラ 弘前市まちなかナビゲーター
ページトップへ